詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「大変なのは」

わたしたちを 追いださないで と
避難者が 震えながら言う

甲状腺ガン 多発は事実
でも 放射能とは考えにくい
なんなら 心のケアもありますから と
専門家が やさしく言う

練馬で 何ベクレルありますか
東京で子育てできますか と 東京の母親がたずね
汚染は東日本一帯
保養にいきましょう 土壌マップ作りましょう
国がやらないのだから と 支援者が言う

すると
あんたらは 助けてくればっかり
大変なのは 福島だけじゃねえんだ と
通りすがりのひとが言う
福島から来たおとこは
いまは米沢に暮らす 息子が
泣きながら避難した詩を詠んだのだが
悪態をついたひとは もういなかった

大変なのは 大変なのは
福島だけじゃないよな
大変なのは あんたもおれも

(2016年4月13日)

d0320318_08155266.jpg






[PR]
by johnny311 | 2017-07-08 08:16 | 日々の詩2016年