詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」