「ほっ」と。キャンペーン

詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

タグ:汚染土 ( 2 ) タグの人気記事

「放射能はね」

放射能はね 核分裂して 生まれる
そいつはね
何でも 分裂させる 性質を持ってんだって

だからか 福島では
地域でも 職場でも 仲間内でも
対立や いさかいが 絶えねえ
いやなら 出ていけば とか言われるし

ああ
放射能 くっつかねえように してえな
神経質だとか セクトだとか 言われたくねえもん

ホウシャノウ 蛍 見てえに 光ればいい
そしたら 暗いほうさ 逃げられる

目を閉じて こころの目を 開く
落ち葉の裏 歩道の吹きだまり 秋の風の中
月夜茸 みたいに 光るものが そこかしこ

ほら いま 鼻先を かすめた

(2013年10月5日)

d0320318_21383037.jpg







[PR]
by johnny311 | 2014-06-21 21:39 | 第3集 | Comments(0)

死の灰の行方

受け取らないって言われたら
どうするの?
目の前の机に 土をバシッと置いて
ほうら 土だ けえしにきたぞ
うけどってくれろ
おめさんがたが 放射能を取ってくれたら
いつでも引き取るぞ
言うが早いか さっさと帰ってくる はずでした

皆さまの 声を受け止めて
汚染土はお預かりします と 若い経産相のお役人
すると
サキさんが こういった
これは15,000ベクレルの
船引実家の いろりの灰
200年の 団らん※の火が消えました

マツモトさんが こう言った
あのなあ 福島の人はなあ
みんな この灰の中に 暮らしておるで
灰 どうするか わからんが
せめてなあ あんたらのな
机の上に置いてなあ
灰をながめて仕事したら
本気で 仕事やれるかもしれんで

両手に灰をぶらさげた福田さん
どこに運ぶのかな
植え込みの陰?
第一原発?
それとも机の上

(2012.7.18)

※ 長年、家族団らんの中心にあった囲炉裡が、薪の灰の放射能の蓄積で燃やせなくなった。

[PR]
by johnny311 | 2013-07-27 00:31 | 第1集 | Comments(0)