詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「原発いらない、いのちが大事の歌 第2集」

<目次>

幸せな死

おかあさんって よんでみた

待合室で

ワタシハ ハル

原発トイレ

かなわないや

ゲンパツ難民

ひなちゃんと紙芝居

なじょすべ

ヒバクシャ

病院にて

たたり神

風邪っぴき

手放せば

お父さんの ハンバーグ

お見舞い

保養

でんわ

おいのり

新幹線の車窓から田んぼが見える

チュッチとたぬきとポニー

南風と椎の木と毒と


<奥付>

原発いらない、いのちが大事の歌 第2集

2013年6月15日発行

定価600円

著者:関 久雄

レイアウト・編集:スペース・オルタ(佐藤真起)

[PR]
by johnny311 | 2013-07-15 02:48 | 目次