詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「よみがえりの 日」

あのね
あなたの うでの中にいたら
こどもの頃の 想い出が 
つらくて 悲しくて 切なかった 記憶が よみがえってきた
でも だいじょうぶ
思い出せた ということは
いやしが 始まっている ことなんだから

わたしは 目を閉じて
こどもに還った あなたを抱きしめる

さみしかったね
つらかったね
こわかったね
でも だいじょうぶ

わたしは あなたの お父さん
わたしは あなたの お母さん
わたしは あなたの おともだち
わたしは あなたの 恋人
ひとりじゃないよ いつも そばにいるよ
みんな あなたが 大好きなんだよ

地球のどこかで 
いつも夜明けが 始まっている
きょうは あなたの 誕生日
きょうは あなたの よみがえりの日 

(2014年2月4日)






[PR]
by johnny311 | 2015-01-27 15:04 | 第4集