人気ブログランキング |

詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「保養相談は 人生相談の入口」

もうじき 4年目の 3・11

あの日 宇都宮に 避難した
仕事 家のローンあって 戻ってきたのさ
郡山の家 10マイクロシーベルト
ここに いるんだから 保養にも 行かなきゃ

息子の嫁さん 身ごもった 
4ヶ月経っても 成長しねえ
結局 死産だ
息子の友達の嫁さん 7ヶ月
お腹の 子どもの片方の足
10センチ短いって 医者に言われ
結局 死産だ 

こんなこと 起きてんだよ
フクシマの あちこちで
国の責任だよ 東電の責任だよ 県もまぬがれね
なんで みんな だまってるのかなあ と
ヒロシさんが 言った

もうじき 4年目の 3・11

佐渡保養に 来てくなんしょ
クニちゃんとも つながってくなんしょ
「いのち まつらむ」に 来てくなんしょ
世直し 一緒にやってくなんしょ
ヒロシさん

(2014年3月1日)





by johnny311 | 2015-03-05 10:15 | 日々の詩2014年