詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「平和 じぞう」

元気なくした わたしに
なみだ 流しているような
ちいさな お地蔵さま

福島と 離れていて
苦しいとき 気づけないから
遠くにいて 声をかけられないから
どうか 傍においてください と
矢向さんが 下さった

いまごろは 戦争法反対で
国会前で 座り込みか
きい つけて くなんしょ

だいじょうぶ タイホ恐れて
日本山は つとまりませんから と笑う

渋谷の若者 6,000人のデモの声
「YES 民主主義」「憲法まもれ 憲法生かせ」「WAR IS OVER」
「守れ九条」「NO 集団的自衛権」「戦争なんていらない」「安倍はやめろ」
「戦争立法 絶対反対」「NO WAR」「武力で平和はつくれない」
「TOKYO AGAINST FASCSM」
「わたしたちは憲法を守る 憲法が私たちを守る」

おらも動くべ 声 上げっぺ
平和地蔵 もらったしな
ゲンパツ被災者を切りすて
戦争したがる この国のありように
そったらごど やってはなんねえ と
身 投げ出さなくては なんねえ

(2015年6月18日)


d0320318_12420036.jpg











[PR]
by johnny311 | 2016-04-24 12:42 | 日々の詩2015年