詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「国会前からガンジーまで」

佐渡 へっついの家の朝
味噌汁こさえながら 東京の国会を思う
8時50分 審議 再開らしい
雨の国会前から マユカさんが教えてくれた

ご飯を食べながら 京都のデモを思う
子ども抱っこのお母さん 手に
「戦争 させない」のプラカード
手をふる外国の旅行客 みやげ物屋のおばちゃん
福島から避難した さえちゃんからのメール

お茶わんを洗いながら デモのお母さんを
「子どもまで利用しやがって」と
ネットで ののしる人を思う

安養寺の田んぼで 稲を刈りながら
広島のマキさんが 教えてくれた
「暴力ではなく非暴力を」の ガンジーのポスターが
あちこちに貼ってある バングラデッシュの村を思う

田んぼの土手に腰をおろし
見やる 稲穂の先のトンボ 空を流れる雲
佐渡 国会 バングラデッシュ
遠く離れ ちがう考えの人から 道ばたに咲く花まで
過去から未来 わたしたちはつながっている
だから 共に生きなければならないのだ

稲刈り終わったら デモさ行くべ
祈って 歩いて その中から
平和は生まれるって いうからない

(2015年9月17日)

d0320318_19520201.jpg






[PR]
by johnny311 | 2016-05-26 19:52