詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「雨とお祈り」

ざんざか ざんざか 雨は降る

行った?
これから だれ?
タイラさん
どこ?
戦争もゲンパツもダメだ と言うどご
わかった
ざんざか ざんざか 雨の中
投票所に向かう息子

あと 6時間だぞい
行ったがい?って あの人に電話すべな
こどもたちが 戦争や原発の後始末に
引っ張っていかれないよう
神さまに 祈るべな

ざんざか ざんざかの 雨の神さま
この国をおおうドクを 流してくなんしょ
放射能のドクを 流してくなんしょ
ひとのこころの アカを流してくなんしょ

(2017年10月22日)


by johnny311 | 2018-10-23 17:19 | 日々の詩2017年