人気ブログランキング |

詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

「魚屋のおかみさん」

d0320318_07300273.jpg

魚屋のおかみさんがレジで
今年の南小の一年生 28人
女の子たった8人だよ とこぼす
やっぱし 帰ってきてもらいたいね とお客さん
そうだね とおかみさんが言わなかったのは
女房と子どもを米沢に避難させている おれが並んでいたからか
なんか悪いような 
仕方の無いような面持ちでいたからか

黙っていたのさ
昨日は県庁に行って
1万7千116筆の署名を出してきたことをな
避難住宅から追い出しを食らい
裁判にかけられていることをな

今夜の晩ごはんは オランダ産のアジの干物
農家からいただいた白菜は みそ汁に
地元産だって 測った物は食べる
ありがたくな

明日は 初期被曝の学習会
避難を続ける意味を 話せるようになりたいのさ
それから 余ったマヨネーズを配る段取り
助け合って暮らせる つながりを作りたいのさ
夢みたいなこと 回りに話していきたい
魚屋の おかみさんにもな

(2018年2月23日)


by johnny311 | 2019-05-07 07:30 | 日々の詩2018年