詩と写真でつづる311 関久雄「原発いらない、いのちが大事の歌」

<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「ポストとバッグとニュースと」

あの 黒いのがフレコンバッグ
あの みどりのシートが仮置き場
どこさ持っていくのが そのままが
この 丸いのがモニタリングポスト
福島のどこさもあって この0,18の数値
高いのか低いのか その数値はウソか本当か
おれの 線量計より低い数字なんだよ
だども いきなり数字が跳ね上がったら
なにかあったんだなと 逃げる目安にはなるのさ

福島のニュースの最後には
「それでは各地の放射線量です 単位はマイクロシーベルト
福島市では0,05から0,24 大熊町では
0,15から10,56」と読み上げてな
ポストにバッグに 線量ニュース
よそから来たおめさんには
なにこれと思うかもかもしんねえが
なあに 5年と8か月 福島にいると
なにがフツーでなにがイジョウか わからなくなるのです
帰還キカン 復興フッコウのかけごえが ほら
「欲しがりません 勝つまでは」の戦争中の標語と
かぶさって聞こえると言ったら
おめえ なに不安あおってんだと 言われるべが

(2016・11・13)

d0320318_23443912.jpg
   人の姿の見えない浪江町







[PR]
by johnny311 | 2017-11-29 10:30 | 日々の詩2016年

「しんさいでいっぱい死んだから 生きるときめた」

ただで住宅に入ってんだろう
バイショウ金もらったんだろう
いじめられ 金せびられ ばい菌にさせられ
福島からきた子 がっこうにいけなくなった
むねのアザ おかあさん おふろ場で気がついて
なんども 死のうと思ったけれど
死ななかったのは しんさいでいっぱい死んだから
つらいけど ぼくは生きるときめたから

むごさいのお せつないのお
せっかく ホウシャノウから逃げてきたのに
なんも 悪いことしていないのに
チョウセンジンやヒロシマや ミナマタのように
フクシマも差別され いじめられるということか

よく死なながった
がっこう 行かなくたってかまわね
生きていればそれでいい
だども いじめはゆるさね

福島も他県も線量は同じ 放射能は問題ありません
正しい知識がないから いじめが起きたと 地元の新聞
わかってねえな
いまも ホウシャノウ降ってんだよ
甲状腺がん 175人になったんだよ
鼻血も出たし 不安だから福島から出たんだよ
それなのに 住宅から追い出されるんだよ
切ねえけんど 髪の毛にもシャツにも
ホウシャノウ くっついているんだよ
オレにも 人ごとみたいな顔している あんたにもな

(2016・11・12)






[PR]
by johnny311 | 2017-11-28 23:41 | 日々の詩2016年

「こころ ザワザワ」

田んぼの土手の こがね色のはせがけ
みごとだのお 美しいのお
台風こなかった ゼオライトもまいた
だども 売れるべが

田んぼの ワラ燃やすけむり 白くたなびいて
こころが ザワザワするのは
空から すきとおった不安 落ちてくるから

団地のひなん者 ずいぶんへった
来年の3月 住宅支援うちきり
うちは帰らね 子ども学校だし 二本松は線量高いし
だども 家賃どうすんべ

勝手に出たんでしょ 支援したのがまちがい
ホウシャノウが危険だというのは 迷信
必要なのはこころの除染 不安をきれいになくしましょう と
まやかしものは言うが
甲状腺ガン175人 ノリオさんも半分とって
ようこちゃんはハシモト病 アマノさんはじん臓ガン
チャーリー 48歳で心臓の血管ハレツで亡くなって
いまもゲンパツから毒が出ていて
避難の権利ないから 切りすてられるから
一家の大黒柱なら 帰還か移住か決めろと言われるから

こころ ザワザワするのは
空から すきとおった不安 落ちてくるから
いのちが あぶないって感じているから
いいんだよ ザワザワして
いいんだよ いのちの声のいうとおりで

(2016・10・31)







[PR]
by johnny311 | 2017-11-26 11:11 | 日々の詩2016年

「やけたらのむのは」

あさ おなかやけて 目さめた
夜中にちょっと お酒のんだからな
にがいにがい えんめい草
かぢって水のみ 横になる

おなかもゲンパツも
やけたら水のむしかねえが
あいつのイブクロには穴あいているから
毒のウンコは たれながし

夕んべ みたフェイスブック
まあちゃんが だんなとツーショット
山さ きのこ取りにいったって
しあわせそうでな うらやましくてな
むこうでは山のキノコ くえるんだ
おれは 二本松で
放射能くっつけたネコと二人きり

あさ おなかやけたのは やきもちやきのバツ
やけたらのむのは
お酒でなく 水だもの

(2016・10・29)






[PR]
by johnny311 | 2017-11-25 16:33 | 日々の詩2016年

「テラくん」

ピッピッ 0,15
ピッピッ 0,13
ピッピッ 0,14

こたつの上の線量計 テラくんっていうんだ
ホウシャノウ だいたい 0,14マイクロシーベルト
もう 中も外も変わらない

ゲンパツ事故のあと 家の中で3マイクロシーベルト
庭で9マイクロシーベルト 死の灰 いっぱい浴びたんだよ
これからも 低線量ヒバクが続くってよ

おめさん キリバコって知ってっかい
ホウシャセンが見えんだよ 糸ミミズみたいなのが
どごにも ホウシャセンはあります
なにも気にすることありません みたいな話
コミュタンの人してたけんど じゃあ
なんで甲状腺ガン 175人にもなったの
自然でねえ ゲンパツの放射能だからでねえの

ピッピッ 0,15です
ピッピッ 0,13にさがりました
ピッピッ 0,14にあがりました

わがやのホウシャノウ テラくんが教えてくれる
テラくん フランス経由でウクライナからやってきた
6万円もしたけど 買うしかなくて あの時は世界中になくて
いまは ひとりに一台 エステーもあるし
テラくん ちゃんと働いてくれるけど
用がすんだら スイッチ切る
ピッピッの音 聞くと やっぱし切ないからな

(2016・10・27)






[PR]
by johnny311 | 2017-11-24 11:27 | 日々の詩2016年

「お父さんの頼み」

秋晴れの日 息子がボソっと
籍 入れることにした
26日 むこうの親と食事会
だから 空けといて と言うもんだから
オイオイ なんだなんだ
赤紙 もらったみてえな顔して
待たせたんだべ 二十七になったんだべ
カノジョよろこばしてやれ オメエは腹くくれ

顔合わせ ネクタイしたほういいか ヒゲのままでいいか
だども 結婚式
ショータイムみたいな 金かかるやつやらんでな
家はどうする アパート借りるか
まあ どこさ住んでもいいけんど
放射能の低いところで暮らしてくれ

ゲンパツ 爆発した日 彼女
いっしょに 所沢さ避難したんだべ
こども産むごど考えたら なるべく遠くさ行け
介護の仕事ならどこでもあるぞ
それがお父さんの頼みだ と言ったら
息子 だまって空みてた

(2016・10・26)






[PR]
by johnny311 | 2017-11-02 11:58 | 日々の詩2016年